About IDÉEイデーについて

日常と、丁寧に向き合う生き方を。
「人生=Life」という言葉にはどこか壮大な響きがあります。
そこから連想するのは、事業での成功や大恋愛といったドラマティックな出来事。

一方でLifeのもうひとつの意味、
「生活」という言葉に照らし出されるのは、日々繰り返される営み。
朝ごはんを食べ、メールをチェックし、花に水をあげたら仕事に出かける、
そんな毎日の些細な出来事です。

考えてみれば、人生と生活――
これらは異なる次元にあるようで、実はいずれも人の生きる様です。

日常の中の一見無意味にみえること、とるに足らないこと、
そうしたことひとつひとつに丁寧に目を向けるとき、
人生はもっと豊かで愉しいものになります。

ひとつのスタイルや価値観にとらわれることなく、
常に新しいことにチャレンジし、変化し続けていくこと。
同時に普遍的なもの、
いつでも変わることのない美しい造形を追求していくこと。
イデーではこの二つの姿勢を通じて、
日常をより魅力あるものにするお手伝いをしたいと考えています。

イデーのオリジナル家具を中心に国内外からセレクトした雑貨、デザイングッズ、書籍などを扱うほか、
豊かな時間を過ごすためのカフェやグリーンショップを手がけています。

また、人々がそこで時間を過ごす状況と暮らし心地をデザインするという観点から住まい、
オフィス、店舗など様々な空間を生み出しています。

「暮らす」という楽しみを提案する
“イデー”というカルチャーを体験してみませんか。

Serviceイデーのサービス

家具のレイアウトやコーディネートのご相談、特別な日のギフト選びのお手伝いなど、毎日をより豊かに過ごしていただくためのサービスをご案内します。

Projectイデーのプロジェクト

イデーと共にある暮らし、カルチャー、アートなど、イデーが手がけるプロジェクトをご紹介します。

IDÉE Newsイデーのニュース

IDÉE Life in Art #38 石黒亜矢子「キチキチサーカス団」2017.06.22

IDÉE Life in Art #38 の取り組みとして、石黒亜矢子氏の作品をご紹介します。2014年6月に開催し、大反響のあった「化け猫と幻獣」展から3年。石黒氏が新作を携え個展を開催します。今回のテーマは「キチキチサーカス団」。サーカスの秘蔵っ子・半獣半魚人ビッギーと共に...

IDÉE Life in Art #37 toru ogasawara 小笠原徹「そこにある」2017.05.11

IDÉE Life in Art #37 の取り組みとして、小笠原徹氏の作品をご紹介します。「記憶のそこにあるように感覚的な」氏の表現への向き合い方が写し出された作品たち。一点一点の作品から、見る者は自分の「そこにある」ものを無意識に引き出し、それがカチリとはまったとき、どうし...

6月1日(木)、イデーショップ 梅田店リニューアルオープン2017.05.10

イデーショップ ヴァリエテ 梅田店が、これまでの2倍以上の広さとなり、西日本のフラッグシップショップ「イデーショップ 梅田店」としてリニューアルオープンします。「クラフトマンシップに支えられた上質な家具」「自分らしさ」「遊び心」このキーワードを大切に、家具、照明、インテリアファ...

CLOSE