カフェ&ミールムジ新宿にて、写真家 尾原深水作品展「途中の景色」を開催2017.11.30

IDÉE Life in Art #41の取り組みとして、写真家 尾原深水氏の作品をご紹介します。

IDÉE Life in Art #41 尾原深水「途中の景色」今年、世界中10カ国以上飛び回ったという尾原氏。旅先で出会った風景をファインダー越しに切りとっていると、自分がどこにいるのかわからなくなる感覚に陥る事があるそう。意図的に撮影したもの、偶然撮影されたイメージは異なる意味を持ちます。それは日々の生活にも同じ様なことが言えるのかもしれません。氏が捉えた途中の景色に、自分を重ねてみてはいかがですか。

IDÉE Life in Art とは

尾原深水

尾原深水
1983年神奈川県横浜市生まれ。広告制作会社、株式会社良品計画撮影室を経てフリーランス。広告、カタログ等の写真制作をしながら写真家として作品発表も行っている。

■展示会概要
IDÉE Life in Art #41
尾原深水「途中の景色」 
日程:2017年12月1日(金)~2018年1月10日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.

作品ラインナップはこちら

CLOSE