NEWS Archive | Sep. 2015

"Lithuania Diary" #IDÉE with LTshop 2015.09.24

イデーショップ 自由が丘店では10月16日(金)より 、IDÉE CRAFTS第二弾の企画展として、リトアニアのデザインやクラフトを提案する"LTshop"と、リトアニアのクラフトを紹介する展示会を開催します。
今年3月にリトアニアで買い付けたセラミックや籠を中心に、木工やテキスタイル、アパレルなど、伝統的なモノづくりにこだわる手仕事品から、新しい感覚を取り入れた遊び心溢れるアイテムまで、今の"Made in Lithuania"を取り揃えます。この秋、リトアニアで制作したオリジナルテーブルリネンシリーズ「Spalva」も発売されますので、合わせてぜひご覧ください。

*会期中に、リトアニアクラフトをご購入の方先着で、リトアニアのクラフト作家や生活を紹介した冊子をプレゼントします。"LIFECYCLING in Lithuania"と題したリトアニアの暮らしを紹介するインタビューも収録。

"Lithuania Diary" #IDÉE with LTshop
開催期間:2015年10月16日(金)~11月9日(月)

Opening Reception
2015年10月16日(金)18:00~19:45
『Lithuania Diary # IDEE with LTshop』開催を記念して、会期初日16日(金)の18時より、ささやかながらオープニングレセプションを行います。リトアニアで親しまれているドライりんごとキャラフェイのギラ(発酵飲料)やキノコのかたちのグリブコス(お菓子)、アップルチーズをご用意してお待ちしております。お気軽にご参加ください。

開催記念トークショー 「リトアニアのクラフトと暮らし」
今展示会を共同企画した「LTshop」主宰の松田沙織さんと、リトアニアのクラフトから、食、自然、そしてリトアニアのライフスタイルまでをご紹介するトークショーを行います。

開催日:2015年10月24日(土) 
開催時間:18:00~19:00
開催場所:イデーショップ 自由が丘店
定員:30名様
参加費:無料
出演=LTshop主宰 松田沙織×大島忠智(IDÉEバイヤー)
詳細・ご予約はこちら>>

協力:LTshop

Gathering2015.09.17

実りの秋。週末は郊外の畑で収穫してきた採れたての野菜や、旬の食材をふんだんに取り入れた料理を作って、家族や友人と食卓を囲み、リラックスした時間を楽しみます。美味しい料理に出会うと、自然と顔がほころび、会話もはずむもの。いつもは気づくことのなかった太陽のあたたかさ、土の匂い、自然の移ろいを感じながら、ゆるやかな時間を過ごす。それはなんて贅沢なひとときでしょう!

<写真左>スペインバスク地方の籠
<写真中>DIMANCHE TROLLY
<写真右>マンタス エスカライのストール 

待望のダイニングファニチャーが新登場

フランス語で日曜日を表す「DIMANCHE(ディモンシュ)」シリーズにこの秋待望のダイニングファニチャーが登場。 デザインはベルギーを代表する若手デザイナー、マリナ・ボーティエが手がけました。 「リラックス」や「解放」といったキーワードを、心休まる「日曜日」という言葉で表現しています。 家族や大切な友人たちとゆったりと過ごす、そんな時間を想い描きながら、細部のディテールまでこだわってつくりました。週末のひと時が、きっと特別な時間になるでしょう。
詳細はこちら>>

マリナ・ボーティエ Marina Bautier

イギリスのバッキンガムシャー・チルターンズ・ユニヴァーシティー・カレッジを卒業後、2002年に自身のレーベルを立ち上げ、故郷のベルギー・ブリュッセルを拠点にデザイン活動を行う。イデーからは2007年に最初のコレクションを発表。2014年にベルギーの「デザイナーズ・オブ・ザ・イヤー」を受賞。シンプルなデザインと機能で素材を活かし、簡単に組み立てられるような家具をつくる。そして、それらと共に暮らすことが豊かな生活であると、彼女は考えている。


「IDÉE ×MAKOO リサイクルレザーバッグ」イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店で先行発売 2015.09.16

イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店では、渋谷ヒカリエ ShinQsのリニューアルオープンを記念し、「IDEE×MAKOO リサイクルレザーバッグ」を先行発売します。世界共通のコミュニケーションツールの一つであるナンバーをあしらい、シンプルでありながら、誰にとっても身近で親しみを感じられるデザインに仕上がりました。ナンバーは、サインペインターDamky(金子裕亮氏)によるオリジナルフォントです。

IDEE×MAKOO リサイクルレザーバッグ 3,996円(税込)
販売開始日:2015年9月18日(金)


金子裕亮
DAMKY SIGNS主宰。1982年 東京生まれ。多摩美術大学を卒業後エディトリアルデザイン会社に就職。
エディトリアルデザイナーとして活動した後、サインペインターに転身。
ショップのディスプレイやロゴ、看板からTシャツまで、その活動は多岐に渡る。

【同時開催】MAKOO FAIR
リサイクルレザーを使用したバッグや収納ボックス、ステーショナリーなどを多数取り揃えます。使い込むほどに味わいを増す独特の質感を、ぜひお愉しみください。


"IDÉEと小林和人が選ぶクラフト" 展2015.09.11

イデーショップ自由が丘店では9月18日(金)より、IDÉE CRAFTS第一弾の企画展として、"イデーと小林和人が選ぶクラフト"展を開催します。
近年、イデーのカタログのスタイリングも手掛ける『Roundabout/OUTBOUND』の小林和人氏と協同で、スタイルやジャンル、新旧や有名無名に捉われずに「異なるものの組合せ」の面白さを体現するアイテムを提案します。

IDÉE CRAFTS・・・様々なクラフトを月替わりでフィーチャーするコーナーが自由が丘店1Fに誕生。時代や場所、国に関係なく、即興的な組み合わせにより響き合うことができる余白を持ったものたちを、手の痕跡、上質、ユニーク、外しの美学、偏愛といったキーワードを元にイデー独自の視点で編集し提案。半年に一度、若手作家を紹介する『CRAFTS WEEK』も開催予定。IDÉE CRAFTSでは作家の紹介だけでなく、イデーのもの差しで編集したテーマによる企画や地域文化の紹介なども行う予定です。

小林和人プロフィール
『Roundabout/OUTBOUND』店主。1999年に吉祥寺で国内外の生活用品を扱う店『Roundabout』を、2008年に『OUTBOUND』をオープン。両店舗の商品セレクトとディスプレイ、年数回開催される展覧会の企画を手掛ける。
著書に『あたらしい日用品』がある。 
RoundaboutOUTBOUND

"イデーと小林和人が選ぶクラフト"展
開催期間:2015年9月18日(金)~10月12日(月)

開催記念トークショー 「クラフトとヒップスター」
開催日:2015年9月18日(金) 
開催時間:19:00~20:00
開催場所:イデーショップ 自由が丘店
定員:30名様
参加費:無料
出演=小林和人(Roundabout/OUTBOUND 店主)×森岡督行(森岡書店 店主)×森本直樹(イデー アートディレクター)
進行=伊東史子(デザインマネジメント/IDÉEアドバイザー)

詳細・ご予約はこちら>>

今井律子 作陶展 『家族』2015.09.10

デリエ イデーでは、益子で活動を行う今井律子さんの展示会を開催します。
おなじみの様々な表情の顔がついた人ポットに新作のスモールサイズが登場するほか、お皿やカップ、ブローチなども取り揃えます。思わず惹きこまれてしまう独特な世界観をどうぞお愉しみください。

開催期間:2015年9月16日(水)~10月19日(月)
開催店舗:デリエ イデー(新丸ビル)

今井律子(いまい・りつこ)プロフィール
1984年群馬生まれ。2012年より益子町を拠点に活動中。

作家在店日=9月19日(土)、20日(日) ※両日共に13時~18時在店

CLOSE