Gathering2015.09.17

実りの秋。週末は郊外の畑で収穫してきた採れたての野菜や、旬の食材をふんだんに取り入れた料理を作って、家族や友人と食卓を囲み、リラックスした時間を楽しみます。美味しい料理に出会うと、自然と顔がほころび、会話もはずむもの。いつもは気づくことのなかった太陽のあたたかさ、土の匂い、自然の移ろいを感じながら、ゆるやかな時間を過ごす。それはなんて贅沢なひとときでしょう!

<写真左>スペインバスク地方の籠
<写真中>DIMANCHE TROLLY
<写真右>マンタス エスカライのストール 

待望のダイニングファニチャーが新登場

フランス語で日曜日を表す「DIMANCHE(ディモンシュ)」シリーズにこの秋待望のダイニングファニチャーが登場。 デザインはベルギーを代表する若手デザイナー、マリナ・ボーティエが手がけました。 「リラックス」や「解放」といったキーワードを、心休まる「日曜日」という言葉で表現しています。 家族や大切な友人たちとゆったりと過ごす、そんな時間を想い描きながら、細部のディテールまでこだわってつくりました。週末のひと時が、きっと特別な時間になるでしょう。
詳細はこちら>>

マリナ・ボーティエ Marina Bautier

イギリスのバッキンガムシャー・チルターンズ・ユニヴァーシティー・カレッジを卒業後、2002年に自身のレーベルを立ち上げ、故郷のベルギー・ブリュッセルを拠点にデザイン活動を行う。イデーからは2007年に最初のコレクションを発表。2014年にベルギーの「デザイナーズ・オブ・ザ・イヤー」を受賞。シンプルなデザインと機能で素材を活かし、簡単に組み立てられるような家具をつくる。そして、それらと共に暮らすことが豊かな生活であると、彼女は考えている。


CLOSE