リサ・ラーソン フェア2017.08.28

リサ・ラーソン フェアイデーショップ ヴァリエテ 柏店では、世界中の人々から愛され続けている陶芸家 リサ・ラーソンの作品を集めたフェアを開催します。一つひとつ表情が異なる動物の作品から通常はお取扱いのない珍しいヴィンテージ作品まで、個性豊かな仲間たちを取り揃えました。北欧スウェーデンから届いた温もりのある作品を、ぜひこの機会にご覧ください。

リサ・ラーソン

Who is LISA ?
世界でいちばん"かわいい"ことを考えているおばあさん
スウェーデンの陶芸学校を卒業後、Gustavsberg(グスタフスベル)社へ1954年に入社したリサ。 専属デザイナーとして活躍を続けていた約20年の間に、穏やかで人懐こい表情をしたオブジェをつくる、「かわいい」ことを考えてものづくりをする作風を確立しました。 スウェーデンを代表する陶芸家として知られるようになった現在も、都心から少し離れた森の中で、画家のご主人と暮らしながら創作を続けています。

リサ・ラーソン フェア
開催期間:2017年9月6日(水) ~ 10月2日(月)
開催場所:イデーショップ ヴァリエテ 柏店

リサ・ラーソン 特集はこちら

CLOSE