NEWS Archive | IDÉE SHOP Jiyugaoka

ドットール・ヴラニエス 2017 Winter Fair2017.11.24

news_jiy_drfair_201711.jpgイデーショップ 自由が丘店では12月1日(金)より、イタリア・フィレンツェ発の自然派ルームフレグランス"Dr.Vranjes(ドットール・ヴラニエス)"のフェアを開催します。

今回「フレグランスアクセサリーの新しいかたち」として注目を浴びる『LAMPARFUM(ランパルファム)』を期間限定で販売します。高い空気清浄機能と同時にDr.Vranjesの香りもお楽しみいただけるフレグランスアクセサリーで、イデーでは初のお取扱いとなります。さらに、定番アイテムであるリードディフューザーも、香りのヴァリエーションを増やしご紹介します。
ご自宅用としてはもちろんギフトにもお薦めですので、この機会にぜひお越しください。

LAMPARFUM...アルコールや芳香成分などを含む専用フレグランスが特殊なバーナーを通じて高温で燃焼し、バクテリアや家庭のにおいの元となる分子の増殖を抑えることで空気を浄化します。フィレンツェのドゥオモを模したボトルは、トスカーナの職人の手によるもの。香りとともに洗練されたインテリアを完成させます。

Dr.Vranjes 2017 Winter Fair
開催期間:12月1日(金)~12月25日(月)
開催場所:イデーショップ 自由が丘店

BENI OUARAIN Moroccan Rugs2017.11.21

news_beniouarain.jpgイデーショップ 自由が丘店に入荷しているモロッコのラグ「ベニワレン」は、モロッコ北部のアトラス山脈一帯に住む、ベルベル人の部族「ベニワレン族」によって織られた絨緞です。
上質な現地産のウールを使用し、羊の背中でくつろぐようなふかふかの長い毛足、クリーム色のベースに黒や茶色の線で模様が描かれたシンプルながらも特徴的なデザインで、菱形のデザインは「家を守る」という意味がこめられています。また、ひとつひとつ手で織られているため、すべて世界でひとつしかない柄です。
近年ヨーロッパのインテリア誌で見かけないことがない程、ラグジュアリーなスタイリングに多く取り入れられているラグは、これからの寒い季節に大活躍してくれるでしょう。

*お手入れ方法 ... 通常は天日干しでかまいませんが、お洗濯は不可。クリーニング店でのドライクリーニングをお勧めします。使い始めは毛羽や埃が出やすいですが、使い続けることで少しずつ出なくなります。

お取り扱い店舗:イデーショップ 自由が丘店

【要予約】クリスマスリースのワークショップ 2017.11.01

クリスマスリースのワークショップ イデー ボタニークでは、今年もクリスマスリースのワークショップを開催します。
木の実やドライフラワーなど、種類豊富に集めた自然素材の中から、お好みのものを選んでオリジナルのリースをお作りいただけます。スタッフが基礎からお教えしますので、初めての方でも安心してご参加下さい。毎年大変人気のワークショップですので、お早めにご予約いただくことをおすすめします。

クリスマスリースのワークショップ
開催日時:2017年11月29日(水)
開催時間:①11:00~13:00 ②15:00~17:00 
開催場所:イデーショップ 自由が丘店
定員:各回15名
参加費:7,560円(税込・材料費込)
予約方法:店頭またはお電話にて(03-5701-7555 担当:川井)
※スペース、席数の関係により、製作する方以外の同伴はお断りしております。
※汚れても良い服装でお越しください。

krank + samulo pop up shop2017.10.23

krank + samulo pop up shop
イデーショップ 自由が丘店では、11月10日(金)より福岡にあるヴィンテージ家具の店「krank」と熊本を拠点に独自の世界観でジュエリーを制作するブランド「samulo」のPOP UP SHOPを開催します。
今回の展示会で「krank」はヴィンテージ家具や雑貨をはじめ、一点もののアート作品やリメイクアイテムを、「samulo」は古代の石や銀貨、アンティークのガラスなど、国も時代もさまざまな素材で作られた一点もののアクセサリーを中心に多数取り揃え展示販売します。

krank

「krank」は、年に数回ヨーロッパで買い付けてきたヴィンテージ家具、雑貨を中心に、オリジナルの家具、照明を販売する福岡のショップです。2002年にヴィンテージクローズのショップ「marcello」、2004年に「krank」がオープンしました。「空想と現実の間にあるもの」をコンセプトにアイテムをセレクトしています。 オーナーの藤井健一郎さんはインタビューマガジン『LIFECYCLING』にも登場いただき、仕事にまつわるエピソードや以前住んでいたお宅についてお話を伺いました。

krank 内観 krank 内観

藤井さんが作り出すディスプレイや空間は、唯一無二の世界。

  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ

ヨーロッパを中心に買い付けたヴィンテージ家具やリメイク家具が揃います。
※写真は販売予定アイテム。

samulo 熊本店外観
samulo

熊本と鹿児島で店舗を営むジュエリーブランド「samulo」。2007年にブランドをスタート、鹿児島に直営店をオープン。その後2015年に熊本店もオープンしました。

オーナーの宮本和昌さんは、海外で直接買い付けた、時代も国も異なる素材を使い、独自の感覚でジュエリーを制作しています。その素材は、砂漠で掘り起こされた古代の石や銀貨、19世紀の教会でミサにあつまった人々に配られたガラスなどさまざま。

samulo 熊本店内観

流木やドライフラワー、石など自然の素材を使ったディスプレイが印象的。

  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ

宮本さんの手で再構築するように丁寧に作られた一点もののジュエリーは、アートピースのよう。
※写真は販売予定アイテム。

今回のイベントは、いま注目のショップとブランドの東京初となるコラボレーション。

「krank」は、今回のために買い付けたヴィンテージ家具や雑貨を中心に、古い部材を使って作り上げたリメイクアイテムを販売します。さらに「krank」で展示会を行う彫刻家、西浦裕太さんや、画家3/22(サンガツニジュウニニチ)も参加。
「samulo」は、展示会のみでしか販売しない一点もののジュエリーのほか、「samulo」から生まれた新ブランド「semeno」のコレクションラインなど、この展示会のために多数ご用意いたします。
また商品だけではなく、彼らが創り出す空間も楽しみのひとつ。イデーの空間を使って、彼らの世界観がどう表現されるか必見です。

11月10日(金)~12日(日)の3日間は、藤井さんと宮本さんが在店、商品の背景やストーリーなど、直接お話しを聞くことができます。
展示会2日目、11月11日(土)の夜は、営業時間を拡大してレセプションパーティも開催します。ケータリングは藤井さんや宮本さんと交流の深い、福岡の「ヒラコンシェ」。食事をしながら、ゆっくりとお買い物をお楽しみいただけます。

この日しか体験できないディスプレイとお食事をご用意して、皆さまのお越しをお待ちしています。


【展示会概要】
krank + samulo POP UP SHOP
会期:2017年11月10日(金)〜11月27日(月)
場所:イデーショップ 自由が丘店
※ヴィンテージアイテムは随時追加予定。
※その他参加アーティスト、作家:西浦裕太(彫刻家)、3/22(画家)

Openinng Reception
2017年11月11日(土) 20:00~22:00
ケータリング:ヒラコンシェ(平子良太さん)
※入場無料。お食事・飲み物(数量限定)はキャッシュ・オン。
※レセプション準備のため、一部スペースをスタート前にクローズすることがございます。

在店日
2017年11月10日(金)~12日(日)
krank:藤井健一郎さん
samulo:宮本和昌さん

店舗情報
イデーショップ 自由が丘店
152-0035 東京都目黒区自由が丘2-16-29
TEL 03-5701-7555
営業時間:11:30~20:00、11:00~20:00(土日祝)

MAKOO「2nd Living」2017.09.21

MAKOO 2nd livingイデーショップ 自由が丘店では9月22日(金)より、リサイクルレザーを使用したプロダクトを展開するMAKOOのアイテムを集めたフェア「2nd Living」を開催します。
バルコニーやデッキ、ベランダなど外の空間を室内の延長とし、第2のリビングルームとして日常生活の新たな余暇の楽しみ方を提案しています。定番のバッグを中心に、スツールなども取り揃えました。デザイン性と機能性、そして遊び心を兼ね備えたMAKOOのプロダクトをこの機会にぜひご覧ください。

MAKOO「2nd Living」
開催期間:2017年9月22日(金)~10月23日(月)
開催店舗:イデーショップ 自由が丘店

POOLとしょうぶ学園2017.09.15

POOLとしょうぶ学園今秋イデーでは、10月13日(金)より「POOLとしょうぶ学園」の展示会を開催します。
POOLは、大量に生産される素材を無駄なく使い、ものづくりの過程で発生するハギレや端材やB品をためて、新たな価値のある商品に再生させる取り組みです。
本企画では、鹿児島にある知的障害者支援施設「しょうぶ学園」のアーティストと、自由で力強いアート作品や一点ものや、日々の暮らしが楽しくなるプロダクトを作り、一堂に展示・販売します。さらに10月14日(土)の19時から、POOLを監修するminä perhonenの皆川明さんと、しょうぶ学園施設長の福森伸さんをお呼びしたトークイベントも行います。この機会に、ぜひご覧ください。

展示会概要
POOLとしょうぶ学園

開催日時:2017年10月13日(金)〜11月6日(月)
開催場所:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ 梅田店イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店

スペシャルイベント
しょうぶ学園 施設長 福森伸さん、minä perhonen 皆川明さんとのトークショー

日時:10月14日(土)19:00〜20:30(開場18:45)
場所:イデーショップ 自由が丘店 3F GALLERY AND BOOKS
定員:先着50名様(無料)
※定員に達したため、受付を終了いたしました。

しょうぶ学園
鹿児島市に1973年に知的障害者支援施設として開設。利用者の感性溢れる姿勢に「与えられる」側から「創りだす」側になることを目標に、85年から「工房しょうぶ」と称し、木工、陶芸、染織などのクラフト工芸活動を中心に利用者の個性を発揮できる環境に転換。その後、絵画や音楽などの芸術表現活動が広がり、展覧会などで障がいがある人たちの才能のすばらしさを伝えている。06年には人と環境「衣食住+コミュニケーション」をテーマにものづくりと環境と就労を融合させ、パン工房、パスタカフェやギャラリー、地域住民が利用できる地域交流スペースなどを整備し、開かれた施設づくりに取り組んでいる。

POOL
イデーでは、2015年秋にスタートしたプロジェクト。大量に生産される素材を無駄なく使い、ものづくりの過程で発生するハギレや端材、販売できなくなった商品をためておき、さまざまな企業・クリエーターとつながりながら、新たな価値のある商品に再生させる取り組みです。監修はminä perhonenのデザイナー、皆川明さん。オリジナルデザインの生地による服作りを行う皆川さんは、国内外の生産地と連携し、素材や技術の開発に力を注いでいます。

【要予約】IDÉE GALLERY AND BOOKS「ヴィンテージ・ワイングラスで自然派ワインを愉しむ」2017.08.10

「ヴィンテージ・ワイングラスで自然派ワインを愉しむ」イデーショップ 自由が丘店の3階にスタートした新しいスペース「IDÉE GALLERY AND BOOKS」では、テーマにあわせて本やヴィンテージ、クラフトなどを紹介していきます。第1回目のテーマは「子どもは判ってくれない」と題して、粋な大人達/酒と煙草とエトセトラ/エロトス(性と死)/などに関する書籍と、古今東西のボトルやグラス、クラフト作家の酒器を蒐め、テーマに合わせたイベントを開催します。
今回は"JIYUGAOKA BAKESHOP"のディレクター浅本充さんがセレクトした数種の自然派ワインとそれに合うお料理を、レコードを聴きながら愉しむナイトイベント。ヨーロッパを中心に取り揃えたアンティークのワイングラスを選んでいただき、実際にそのグラスでワインを飲み、気に入ったグラスはそのまま購入も可能です。
100年以上前の手吹きのグラスは、一つ一つ形も異なり、気泡やゆらぎなど手仕事の魅力を感じます。さらにイベントに合わせて、浅本さんがこれまでに集めた数百個のヴィンテージの食器を販売するスペースも設けます。

日時:9月1日(金) 20:00~22:00 (19:45からご入場可)
会場:イデーショップ 自由が丘店 3階 "IDÉE GALLERY AND BOOKS"
参加費:3,000円(税込)ビオワイン2杯+軽食付き
定員:限定30名様
ご予約・お問合せ:イデーショップ 自由が丘店 (tel.03-5701-7555) または WEB予約フォーム

※椅子はご用意する予定ですが、半立食のイベントとなります。
※3杯目からはキャッシュオンにておかわりいただけます。
※定員を超えるお申込みがあった場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。
※未成年の方のご参加はお断りしております。予めご了承ください。
ご予約はこちら

浅本 充(あさもと・まこと) プロフィール
「ブラスリーベルナール」「adding:blue」「レスプリミタニ」でのサーヴィスとソムリエ、マネージャーを10年間経験後、BROOKLYNに渡米。2009年株式会社ユニテを設立。同年に人気のカフェ「自由が丘ベイクショップ」をディレクション。2017年鹿児島に「CAFÉSHOP」オープン。コーヒーの造詣も深く、その楽しみ方のセンスには定評がある。コーヒーのみならずライフスタイルの提案と、新しいフードトレンドや、世界のオーガニック事情の知識も深い。現在は、様々な企業の飲食部門やライフスタイルのコンサルティングに参加。

舞木和哉 作品展 "Surrender to Sincerity(真心に身をまかせて)"2017.07.18

舞木和哉 作品展イデーショップ 自由が丘店では舞木和哉 作品展"Surrender to Sincerity(真心に身をまかせて)"を開催します。
ありのままにシンプルに「真心に身をまかせて」描いた作品たち。自分が大切にしているものを選び抜いた末に、いまこの場所で舞木氏が捉えた瞬間。そこに木佐美氏の言葉の数々が加わり、新たな視点が生まれます。
それは読み取ることを要求し、まるで生きているよう。感覚的な中にある確かな奥行きを、是非味わってください。

舞木和哉

舞木 和哉(もうぎ・かずや)Photo left
クリエイター、1976年香川県生まれ。イラストを描いたり紙にまつわるデザインを日々制作中。

木佐美 有(きさみ・ゆう)Photo right
ライター、1980年東京生まれ。分野を超えた表現や社会問題へのアプローチを探る。現在はドキュメンタリー映画制作に取り組む

■展示会概要
Kazuya Mougi Exhibition with text by Yu Kisami
Surrender to Sincerity 真心に身をまかせて
日時:2017年7月28日(金)~8月28日(月)
会場:イデーショップ 自由が丘店
作家在廊日:7月29日(土)、8月5日(土)、8月12日(土)各日とも13:00-17:00

トートバッグLIVEドローイング
■スペシャルイベント
『舞木和哉氏による、トートバッグLIVEドローイング』

日時:8月5日(土)13:00 start

参加費:4,320円(税込)※トートバッグ代含む

10色のトートバッグの中からお好みの色を選んでいただき、舞木氏がその場でドローイング!お好きな展示作品を描いてもらえます。

作品ラインナップはこちら

IDÉE GALLERY AND BOOKS2017.07.13

IDÉE GALLERY AND BOOKSイデーショップ 自由が丘店の3階に、新しいスペース「IDÉE GALLERY AND BOOKS」がスタートします。
数々のヴィンテージの家具やアート&オブジェ、丁寧に思いを込めてつくられたクラフト、一見ガラクタに見える古道具まで、「無駄なものは生み出さず、古いものや永く愛せるものを大切にし、暮らしや人生の潤いになるARTYなものだけを扱う」ことをコンセプトに、古今東西から蒐めました。
また、それらのアイテムや暮らしのテーマにまつわる良書を厳選してセレクト。もちろん音楽の演出やお茶のサーヴィスも忘れず、いつまでもいたくなるような居心地のよい空間を目指します。
南青山カフェ@イデー時代から、イデーのカルチャーサイドに携わってきたナイスミドルの二人が満を持してお届けする「IDÉE GALLERY AND BOOKS」、必ずや貴方の知的好奇心をくすぐる場所となるでしょう。

Edition #01: Summer 2017
「子どもは判ってくれない」

隔月毎に、テーマにあわせて本やクラフトを編集していきます。第一回目のテーマは「子どもは判ってくれない」と題して、粋な大人達/酒と煙草とエトセトラ/エロトス(性と死)/などに関する書籍と、古今東西のボトルやグラス、クラフト作家の酒器を蒐めました。
■体験型イベントも随時開催
テーマに合わせた粋な大人達の為のイベントも随時企画します。8月下旬には、お好みの酒器と美味しいビオワインを愉しむナイトイベントを開催予定です。詳細は下記のInstagramにてお知らせします。
https://www.instagram.com/ideegalleryandbooks/

vintage_furniture.jpg

ヴィンテージ家具、ブロカント
北欧、英仏をはじめとした世界各地のヴィンテージ品や古道具はもちろん、オールド・イデーの家具など、今まで以上の幅広いセレクションでお届けします。

クラフト、アートオブジェ、フォークアート
丁寧につくられた作家ものや、ただならぬ存在感を示すオブジェやフォークアートなど、手業の魅力に富んだ作品を拘りを持って蒐めました。

books.jpg

絵画、版画、ヴィンテージポスター
油絵からリトグラフ、デッサンなど優れた作家の作品から、希少なヴィンテージポスターなど、空間を彩るアートを扱います。未額装の作品の取扱いも増やしていきます。

書籍(アート、デザイン、インテリア、カルチャー、フィロソフィー)
数々の蒐めたもの達やインテリア、デザイン、アートなどにまつわる様々な良書を、偏った独自の視点でセレクト。深堀りした選書でオタク心をくすぐる、ジ・アザー・サイドのブックコーナーづくりを信条とします。

SUMMER JEWELRY FAIR2017.05.10

SUMMER JEWELRY FAIRジュエリーを身につけることが楽しくなる夏を前に、イデーが注目する4つのブランドをピックアップ。
繊細なデザインのものから自然の力を閉じ込めたような美しいものまで、個性あふれる作品がそろいました。
夏の素肌を輝かせるジュエリー。お気に入りを見つけに、ぜひお越しください。

SUMMER JEWELRY FAIR 2017
開催期間:2017年5月26日(金)~6月26日(月)
*イデーショップ 梅田店は6月1日(木)〜26日(月)

sub01_jewelry_2017sum.jpg

januka ヤヌカ
ニューヨーク、オランダでプロダクトデザインを学んだ中村穣氏によって、2012年に立ち上げられたジュエリーブランド。ジュエリーに対する素材や技法への先入観に捉われない、「お手本から少しずれた」がコンセプトです。夏らしい天然石アイテムもセレクトしました。
取り扱い店舗:イデーショップ 日本橋店イデーショップ 梅田店イデーショップ ヴァリエテ(池袋)デリエ イデー

sub04_jewelry_2017sum.jpg

Kui Co. クイ
2015年NYにて立ち上げられたKui Co.は、鮮やかな色彩にエキゾチックなエッセンスを添えて、都会的な女性に、洗練されたトロピカルアンビアンスのジュエリーをご提案します。世界に向けて、日本のものづくりを品質としたジュエリーをお届けしています。
取り扱い店舗:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ ヴァリエテ(渋谷)イデーショップ ヴァリエテ(横浜)アタッシェ ドゥ イデー

sub02_jewelry_2017sum.jpg

CHIKAKO YAJIMA チカコ ヤジマ
デザイナー矢島千佳子氏は新しい技法や構造を取り入れながら、好奇心をくすぐるような、そして人が身につけることで完成するジュエリーづくりを目指しています。個性的な素材やデザインの大ぶりなジュエリーは夏を感じるコーディネートにもおすすめ。
取り扱い店舗:イデーショップ 東京ミッドタウン店イデーショップ 二子玉川店イデーショップ ヴァリエテ(柏)

sub03_jewelry_2017sum.jpg

EMILIE MARC エミリー マルク
現代美術を学び、現在はパリのアトリエで天然素材への情熱を表現したものづくりを行っているエミリー マルク。素材感を生かしたミニマルなデザインと現代的で絵画的な色使いが調和するアートピースともいえるアイテムです。独特の美的アプローチが凝縮された作品をぜひご覧ください。
取り扱い店舗:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ 東京ミッドタウン店イデーショップ ヴァリエテ(渋谷)

※お取り扱いブランドおよびアイテムは、各店で異なります。詳細はスタッフまでお問い合わせください。

オンラインショップ取り扱いブランドはこちら


【同時開催】
bnr_talkative_banquet201705.jpg

CLOSE